美容資格を取ったらどんな仕事ができるの?

美容資格でキレイを磨こう!美容情報おまとめサイト
おすすめの美容資格取得講座TOP3
  1. 美容資格を取って好きを仕事にしよう!

美容資格を取得して好きを仕事にするには?

好きなこと・得意なことを仕事にするメリット

好きなこと・得意なことを仕事にするメリット

「仕事が楽しければ人生は天国」――そんな言葉を聞いたことがありますが、まさに的を得ていると思います。もちろん勤め方や雇用形態にもよりますが、ベーシックな働き方で言えば、週に5日・8時間(それ以上の方も!)が仕事をしている時間です。この時間が楽しいなら、人生のほとんどが楽しいと言っても過言ではありません。

そして仕事が楽しいかどうかは、「自分の好きなこと、興味のあることをしているかどうか」。これに尽きると思います。人生のうちの多くの時間が、刺激的で充実したものになる。これこそ好きなことを仕事にする最大のメリットではないでしょうか。

他には職場の環境がよい・人間関係がよいといった理由で「仕事が楽しい」と感じることもありますが、それがずっと続く保証はありませんよね。しかし好きなことであれば、環境がどうなろうとブレません。万が一1つの職場がダメになっても働く意欲を保ち続けられるのです。これも、好きなことを仕事にするメリットの1つと言えるでしょう。

逆に、「好きなことを仕事にしないほうがいい」という意見の人もいます。その理由の多くは、仕事にすると好きなことが嫌いになってしまうから、好きなことはお金にならないから…。でもその人は実際に、好きなことを仕事にして失敗した経験をしているのでしょうか?そうではないことがほとんどでしょう。

なぜなら、そういった人は「好きなことは仕事にしないほうがいい」という考え方だからです。経験がない人の意見を鵜呑みにする必要は、あまりなさそうです。

ですが、好きなことでは十分なお金を稼げそうにない、家族がいるのでリスクは負えない…そんな方もいると思います。それなら、副業として始めるのも手だと思います。何も、人生のすべてをかけて好きを仕事にする必要はありません。臨機応変に、少し肩の力を抜いてもいいと思います。好きなことで少しでもお金が稼げたら、毎日がキラキラと輝きます。それだけでも十分、好きなことを仕事にするメリットがあると思います。

好きなことを仕事にするコツ

好きなことを仕事にするコツ

このサイトを覗いてくださっている方の中には、「美容資格を取って好きなことを仕事にする!」と決意されている方も少なからずいらっしゃると思います。自己流ももちろんOKですが、コツを少し知っていると思いがけずスムーズにいくこともあります。

好きなことを仕事にするための具体的なステップをまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね。

  1. 好きなことを見つけよう! 大前提になりますが、まず最初に自分の好きなことを見つけなければなりません。好きなことを探すときのコツは、「難しく考えないこと」と「1つに絞らないこと」です。真面目な人は特に、コレと決めたらやり遂げなくてはいけない、と思いがち。しかし本当に好きかどうかも分からないまま1つに絞ると、ダメだったときのショックが大きいです。重く考えずに、興味があることをいくつでもリストアップして軽い気持ちでチャレンジしてみましょう。何も思いつかない人は、ネットで検索してみたり、身近な人に「どんな仕事が面白いと思う?」と話題を振ってみてもいいかもしれません。
  2. 好きなことを、人より深く楽しもう! 「これ好きかも?」ということが見つかったら、休日などを利用し趣味としてとことん楽しんでみましょう。もっと深く知りたくなったら、関連する講座を受けてみるのもいいですね。そんなふうに楽しんで、人より少し詳しくなってみましょう。ここでも大事なのは、続かなかったからといって落ち込まないこと。「ちょっと知識がついたから、ラッキー」くらいに思えばいいのです。そのために、前項でたくさんリストアップをしたのですから。そして、これで仕事にしたいと思えることが見つかれば「大ラッキー」です。
  3. 好きなことを仕事にしている人から話を聞こう! ここからは、好きなことをお金に換えるという話になります。好きなことを趣味ではなく「仕事」にするならば、お金に換えなくてはいけません。ただし転職や起業は勇気のいることですよね。そこでおすすめなのは、先行く人に会って話を聞いてみること。転職した人・起業した人・自ら作ったモノを売っている人…。すでに好きなことを仕事にしている人、あなたの周りにもいませんか?そんな先輩たちの話からはヒントがもらえますし、モチベーションの維持にもつながります。直接会うのが一番ですが、もしそういった人が周りにいなければ、本やネットでも探しましょう。たくさんの刺激をもらえます。
  4. 身近な人の役に立ってみよう! 自分の好きなこと・少しでも得意なことができたら、まず身近な人の役に立ってみましょう。例えばマッサージに興味があって講習を受けたなら、家族や親しい人に施術してあげましょう。アクセサリーを作るのが好きなら、友人や知人の好みを聞きながら制作してプレゼントしても。自分だけで完結するのではなく、「人」を相手にすることで意識が違ってきます。好きなことを仕事にするための、大事なステップとも言えるでしょう。
  5. 他人に知ってもらおう! 自分がどのようなことができるのか・何を売ることができるのか、どんどん発信してみましょう。せっかくのスキルがあっても、人に知られていなければ宝の持ち腐れです。今はSNSやブログの普及によって情報発信がしやすい時代です。活用しない手はありません。「就職が目的だから情報発信の必要はないよ」という方もいると思います。もちろんそれでもよいですが、せっかく人よりできることがあるなら発信しましょう。意外なところからチャンスが巡ってくることもありますよ。

いかがでしたでしょうか?もし失敗しても「知識を得られたからラッキー」なのです。気負わずに、できることから始めてみてくださいね。

美容資格が取れるRHKトータルアカデミーはこちら

ページのトップへ