美容師価格でアイリストになる方法は?
  • 美容資格を取るならどれがおすすめ?いま人気の美容資格をご紹介
  • 人気の美容資格が取れる通信講座厳選比較ランキング
  • 【コラム】美容資格を取って好きを仕事にしよう!
  1. 通信講座でアイリスト(まつエク)の資格を取得するには?

美容資格を取得してアイリストになれるって本当?

まつげエクステの資格を取得するには美容師免許が必要?

まつげエクステの資格を取得するには美容師免許が必要?

まつげエクステの資格を取るためには、美容師免許が必須というわけではありません(美容師免許を受験資格としている検定試験もありますが)。しかしまつげエクステを仕事として他人に施術するなら、美容師免許が必須です。かつては美容師とまつげエクステの施術は別分野とされていたのですが、まつげエクステの流行に伴い施術による被害報告や事故が多発するようになりました。これを受け、2008年に厚生労働省が「まつげエクステンションの施術には美容師免許が必須」と定めたのです。

そのためアイリストとして働くことを目標にするのであれば、美容師免許を取得しなくてはなりません。ただし、セルフまつエクを楽しんだり、インストラクターとしてまつげエクステの「方法」を教えるのであれば美容師免許は不要です。どのような働き方をしたいのかで取得すべき資格は変わります。

ディプロマと認定資格の違いって?

まつげエクステの資格には「ディプロマ」と「認定資格」の2種類があります。両方とも民間資格にあたりますが、ディプロマはスクールの課程を修了したことを証明するもので、各講座を運営する協会・学校が発行します。ディプロマは卒業試験に合格することで授けられることもあれば、スクールの課程を修了した時点で発行されることもあり、これは通信でも通学講座でも同じです。中にはディプロマの発行がないスクールもありますので注意が必要。せっかく技術を学ぶなら、その証明となるディプロマをもらったほうがのちの就職活動に役立ちます。

一方で、認定資格は「日本まつげエクステンション協会」「日本アイリスト協会」などが実施している検定試験の合格者に授けられます。当然一定の水準を満たしていないと合格はできませんので、スクールの課程を修了したことで授けれられるディプロマよりも資格としては有利です。ただし認定資格なしで活躍するアイリストの方やインストラクターの方もいますし、働きながら検定試験にチャレンジする方もいますので、認定資格にこだわりすぎることはありません。まずは自分の学びたい技術をしっかり学べるスクール・講座選びこそが重要です。

まつげエクステのおもな資格・検定をチェック

まつげエクステのおもな資格・検定をチェック

前述したように、まつげエクステの資格にはディプロマと認定資格があります。ここでは認定資格を得るための「技能検定試験」についてご紹介します。まつげエクステの技能検定試験を実施している団体は主に4つ。

それぞれの団体と、試験の特徴をまとめましたのでご参考ください。下記のうち最も受験者数が多いのがJLAの技能検定、次いでJEAの技能検定です。

団体名 JLA(日本まつげエクステンション協会)
団体の概要 2007年設立。日本で初めてまつげエクステの技能検定を始めた団体。正しく安全なまつげエクステの技術・知識・商材の追求と普及を目指す。
検定試験 ①まつげエクステンション衛生管理士認定試験
受験資格:美容師免許取得者
②JLAアイデザイナー技能検定試験
受験資格:美容師免許取得者
級位は安全技術師→認定機構3級→2級→1級。3級を受けるには衛生管理士および安全技術師を取得・2級を受けるには3級取得・1級を受けるには2級取得という条件あり。
団体名 JEA(日本アイリスト協会)
団体の概要 まつげエクステの急速な普及に伴って2008年に発足された団体。正しい技術を持った技術者養成を目的に、全国各地でセミナー開催・検定試験の実施などを行っている。
検定試験 JEAまつ毛エクステンション技能検定試験
受験資格:(1~2級を受けるなら)美容師免許取得者・美容学校在学者・美容学校卒業者
1~3級があり、3級はJEA認定校・1~2級は全国各地で試験が実施されている。
団体名 NEA日本まつげエクステ協会
団体の概要 2009年設立。まつげエクステに関する正しい知識の調査・研究・普及活動などを行う。
検定試験 プロアイリスト検定
受験資格:まつげエクステ技術習得者
級位は3級プロアイリスト→2級プロアイリスト→1級プロアイリスト→プロアイリスト認定講師。1級受験には2級取得・認定講師受験には1級取得の条件あり。
団体名 JEBA(日本まつげ美容協会)
団体の概要 2008年設立。全国に直営のスクールを運営。アイリストの技術・知識を高め、まつげエクステ業界の発展に貢献。
検定試験 ①ベーシックコース
②ベーシックコース+2時間講習コース
③2級検定
受験資格:美容師免許取得者
①②は試験ではなく1日完結の講習。2級検定を受けるなら、①か②を受講することが前提。①②は講習を終え、講師に認定されることで終了証が発行される。③は合格することで認定証が発行される。
なりたい自分になれる!美容資格が取れるRHKトータルアカデミーはこちら!
PAGE TOP